眼と皮膚の評価試験

ホーム > 眼の試験

加齢黄斑変性症 Wet Type

  • 試験名
  • 使用動物・菌株・細胞
  • 備考

試験依頼書ダウンロード

レーザー誘発CNVモデル血管新生抑制試験(マウス、ラット、サル)

マウス(C57BL/6J 必要例数12~16匹)
レーザー照射数:
4ヶ所
評価ポイント:
照射7日後
ラット(BNラット 必要例数10~12匹)
レーザー照射数:
8ヶ所
評価ポイント:
照射14日後
  • レーザー照射時の眼底像
  • レーザー照射後7日後の蛍光眼底像
  • 共焦点顕微鏡での標本撮影像
  • Rat CNV model Pegatanib Sodium(Macugen®)

    【Intravitreal injection】
    Dose level:17µg/eye
    Dose volume:5µL/eye

  • Rat CNV model Ranibizumab(Lucentis®)

    【Intravitreal injection】
    Dose level:50µg/eye
    Dose volume:5µL/eye

  • Rat CNV model Alendronate sodium hydrate

    【Intraperitoneal administration】
    Frequency of administration
    Once/week (Twice in total)
    Dose volume:1mg/kg/week
    【Oral administration】
    Frequency of administration
    Daily(14days in total)
    Dose level:0.5mg/kg/day

  • Rat CNV model Aflibercept(Eylea®)

    【Intravitreal injection】
    Dose level:200µg/eye
    Dose volume:5µL/eye

  • Mouse CNV model Mouse Aflibercept(Eylea®)

    【Intravitreal injection】
    Dose level:80µg/eye
    Dose volume:2µL/eye

  • Mouse CNV model Mouse VEGF164 Antibody

    【Intravitreal injection】
    Dose level:20ng/eye
    Dose volume:2µL/eye

  • 評価方法

    1. 共焦点レーザー顕微鏡画像のCNV面積(Pixel)
    2. 蛍光眼底画像によるCNVのスコアリング

レーザー誘発CNVモデル網膜下線維化抑制試験(マウス、ラット)

  • レーザー照射時の眼底像
  • レーザー照射後7日後の蛍光眼底像
マウス(C57BL/6J 必要例数12~16匹)
レーザー照射数:
4ヶ所
評価ポイント:
照射21日後

Evaluation on Rapamycin
(Mouse Subretinal Fibrosis model)

Actual IOP data

評価方法
共焦点レーザー顕微鏡画像の線維化領域の体積(μ㎥)

加齢黄斑変性症 Dry Type

  • 試験名
  • 使用動物・菌株・細胞
  • 備考

試験依頼書ダウンロード

光障害モデル試験(ラット)

SDラット(必要例数7~10匹)

Evaluation of N-tert-Butyl-α-phenylnitronePBN treatment
for light irradiation induced retinal degeneration

Untreated control group

評価方法
1. 評価は処置後7日でHE染色の薄切切片を作製し、
    外顆粒層厚を比較する。
2. 光干渉断層装置(OCT)による外顆粒層厚(μm)

緑内障性視神経症モデル

水圧負荷虚血再灌流モデル。神経保護作用を検討します。

  • 試験名
  • 使用動物・菌株・細胞
  • 備考

試験依頼書ダウンロード

水圧負荷虚血再灌流モデル試験

SDラット(必要例数7~10匹)
前房に生理食塩液を流入させ加圧した後
再灌流を行う。
評価は処置後7日で、HE染色で薄切切片を作製し、
内網状層厚/網膜厚の比率を比較する。
vehicle GGA

Evaluation of Geranylgeranylacetone
(GGA)for neuroprotective action

ゲラニルゲラニルアセトンを虚血前5日間投与

緑内障

眼圧下降作用を検討します。

  • 試験名
  • 使用動物・菌株・細胞
  • 備考

試験依頼書ダウンロード

正常眼圧測定試験(サル、イヌ、ウサギ)

  • サル眼圧試験
  • カニクイザル(保有頭数12頭)
  • 選抜基準:Xakatanの反応性(2mmHg以上)を確認
  • ウサギ眼圧試験
  • 試験毎に購入(必要例数6~8羽)
  • 選抜基準:Resculaの反応性を確認
  • イヌ眼圧試験
  • ビーグル(保有頭数24頭)
  • 選抜基準:Tafuluprostの反応性を確認

Actual IOP date (Dog)

Actual IOP data

レーザー誘発高眼圧モデル試験

  • サル

飲水負荷高眼圧モデル試験

  • ウサギ

ドライアイ

  • 試験名
  • 使用動物・菌株・細胞
  • 備考

試験依頼書ダウンロード

強制開瞼モデル試験(ウサギ)

日本白色種(必要頭数:5~7羽)
強制開瞼によりドライアイモデルを作製
角膜染色:メチレンブルー
抽出液を吸光度計にて測定

Protective action of Diquafosol,
Purified sodium hyaluronate ophthalmic solutions

ジグアスR点眼液及びヒアレインR点眼液の保護効果

その他の眼科関連試験

  • 試験名
  • 使用動物・菌株・細胞
  • 備考

試験依頼書ダウンロード

点眼薬等の同等性評価試験

眼科薬理試験の同等性試験を行っています。

その他の眼科関連試験

  • 光干渉断層計(OCT)での評価や
    新試験立ち上げも検討します。
    お気軽にご相談下さい。

© LIFE SCIENCE LABORATORIES,LTD.

このページのトップへ